スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

心をいじらない

本日は、旦那と車で出かけてきました。
都内にある自然公園で、ゆったりした時間を過ごしました。
緑に囲まれてると、落ち着きますね。

さて、タイトルの私が心がけるようになった、「心をいじらない」ということについて書いてみます。

精神的な落ち込みを避けるために、回復期にいくつかの森田療法の本を読みました。
森田療法は「あるがままを受け入れる」スタイルとして有名ですが、
私が読んだ本の中に「心をいじらない」という言葉がありました。

言い換えれば、あれこれと、無駄に考えないとも言いますでしょうか。。。
今考えてもしかたないことをあれこれと考えたり、己の心理を無駄に読もうとしたりするのを辞めて、「心をいじらない」ということを心がけるようになりました。

1つの憂鬱が心に現れたとすると、それは心をいじることによって、大きくなるんだと思います。
いじらなければ、小さいままで何日かすれば消えてくれるでしょう。
何もしないで、消えるのを待つのが良いのだと思います。

憂鬱が新しい憂鬱を連れてくるというと、トモフスキーの脳という曲を思い出します。
これ、私のお気に入りで、憂鬱な時に聴くと多少は気が楽になるんです。

「やってらんない、でもやるけどね。」の歌詞のタイミングが特に好きです。

スポンサーサイト

テーマ : 鬱病
ジャンル : 心と身体

 

若しも月給が上がったら

金曜日終了。今週もなんとか乗り切りました。
今日は1日中眠かったです。やっと17時ぐらいから、目が覚めた感じです。

昼ぐらい、「子ども手当法案」のニュースからふと貧困妄想に囚われました。
んー、そっから不安へとういう悪い兆候が。。。
けど、私の妄想は軽いので、なんとか大丈夫でした。

いちおう、我が家は「子供なし」で持ち家ローンありです。
私の稼ぎのみで現在は充分生活できのですが、将来とかの事を考えると不安になり、
基本は節約生活して、がっつり貯金を心がけています。
(うつ夫は会社を辞めて、現在はフリーでちょっと収入ありです)

でも、貧困妄想で苦しむのなんてのは、現代では良くあることなのかしら?
ここ何年かはほんとに酷い景気ですもんね。

時代が変わっても、人間の思うことなんか皆同じ。
以下の曲は二つとも戦前に作られて、ヒットしていた曲ですが、
今でも共感を呼ぶものだと思います。

この軽さが非常に心地ち良いので、今日は聴いて寝ることにします。
これ1930年代の歌です。この頃の日本も大変な時代だったと思いますが、
庶民のたくましさを感じます~。

上がるといいわね♪いつごろよん。



エノケンは本物のスター。80年ぐらい昔の歌ということを忘れるぐらい、共感度高し。


テーマ : 適応障害
ジャンル : 心と身体

 

自分のコントロール

昨日も今日も調子が良いです。
うつ病の人の「操転」というやつではないですが、
あれこれと、やりたい欲求も出てきました。

全部、手を付けてたら切りがないとか。
仕事もやりたくて、仕方ないとかいう葛藤と戦っています。
でも、体力的にも気力的にも今は休息を入れないと、ダメでしょう。

と、いうわけで自分をもう少し上手にコントロールしたい今日このごろです。

前の自分は、このテンションに任せて、やれるときはバリバリ活動していました。

年を重ねるごとに、こういう気分で動いてしまう自分とは上手に折り合いをつけてく必要が出てきたと思います。

とりあえず、規則正しい生活を優先します!

テーマ : 適応障害
ジャンル : 心と身体

 

趣味を満喫するしかないゾ!

おととい、昨日と疲れぎみだったので、早く寝ました。
本日は寝起きが最悪でした。できるならば、このまま布団から出たくないところでしたが、しょうがなく出勤。
仕事もぼちぼちで、水曜日を勝手にノー残業デーに決めて、結局1時間ぐらい残業してあがらせて頂きました。

いろいろとトラウマ仕事があって、ストレスで大変だな~と思ってる今日この頃。
別に好きで病気になっているのではないので、どうしょうもないです。
やっぱり、ゆっくり焦らず生きていくしかないですね。

うつ夫が医者に「何も考えないでください」という事を言われています。
そう、、、あれこれ考えても悪くなる一方ですね。
目の前の事や、今現在のことに集中すること。これは大切で、仕事から解放された今を心から楽しみます!

「楽しみ」を随所に散りばめた生活がいいですね~。
(もともとは仕事も好きで楽しみだったので、そのうち楽しめる心に戻れたらいいと思います。)

今、私は積極的に趣味を持って、楽しむようにしています。



★趣味1.パン作り
毎週、手作りパンを作っています。写真はシナモンロールです。
パン生地をこねる作業は、ある程度のストレス発散にもなりますので、手ごねパン作りはオススメです。
パン

★趣味2.お笑い観賞
お笑いが昔から好きでした。「笑う」ってのは体に良いでしょう。東京ダイナマイトが今もっとも好き。


★趣味3.映画観賞
映画も大好きで、今は香港映画にはまってます。
「インファナル・アフェア」が一番好きな作品です。
この作品から、香港映画ファンになった日本人は多い近年の名作です。


★趣味4.音楽観賞
いろんな音楽を聴いて、疲れを癒す「音楽療法」を実践中です。
音楽は幅広くいろいろと聞くのですが、
今年の「神聖かまってちゃん」を観ておかないと後悔するぞ!とワンマンライブに行く事にしました。
歌詞とメロディがすごい良いです。スパルタローカルズという日本のバンドが「バカヤロウ!」とパンクサウンドで歌いあげていましたが、神聖かまってちゃんは「死ねー!」とキリキリとロックで叫ぶのです。これは衝撃的。


あと、フナコシPを支援。ほんとはニコニコ動画のリンクを貼りたかったのですが、うまく表示されないのでYouTubeを貼ります。歌っているのはボーカロイドの初音ミクさんです。







テーマ : 適応障害
ジャンル : 心と身体

 

アルコール依存症も病気

今日はまあまあの具合。月曜日だし、夜は雪が降ってきたので、やる気なし。
(というか、なんかフラットな気分。)
大降りにならないうちにと、とっとと早めに会社を出ました。

さて、カモちゃんこと鴨志田 穣さんの遺作『酔いがさめたら、うちに帰ろう。』を読みました。
この本、とても面白くて止められず、久々に歩きながら読書をしてしまいましたよ。
(危ないってw)

カモちゃんはアルコール依存症で長年苦しんで、奥さんにも離婚されちゃうんですが、
本の後半ではアルコール病棟に入院していた頃のお話も書かれています。

その、アルコール病棟で治療する人々が『塀の中の懲りない面々』じゃあないですが、
すごく活き活きと描かれていて、まったく飽きさせません。
カモちゃんらしい、せつない雰囲気もちゃんとあって、こういうじ~んとくる文章は好きです。
最期にして、この本、名作じゃあないですか!(号泣)



こちら、元奥様の本。『毎日かあさん4 出戻り編』。
アルコール病棟を出たカモちゃんは、元奥の所へ出戻るので、
時系列で言うと上の本の続きが、このマンガで読めます。
セットで読むと、また号泣。
(私はこのマンガから先に読みました。)


アルコール依存症もそうとうに辛い病気です。
こうやって、病の当事者や家族の体験記を読めるのはとても参考になります。
そしてなにより、笑って、感動させてくれるのは、大変ありがたい事です。

テーマ : 適応障害
ジャンル : 心と身体

プロフィール

ハナハナ

Author:ハナハナ
うつ病の夫を持つ妻です。
現在、私は適応障害で通院しながら、働いてます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村
↓数少ない「適応障害」の本です↓

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。