スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

高島ファミリーの鬱との戦い

高島忠夫さんが書かれた『「うつ」への復讐』を読みました。

数年間にわたる鬱病との戦いを非常に正直に書かれていて、興味深くいっきに読んでしまいました。

読んで真っ先に思ったのが、実際の体験者がこのように「うつ病」を語っていただくことは、なんであれ、非常に参考になるので有難いという事でした。

それから、「うつ病」患者を抱える家族は大変ですが、その家族の支えがあってこそ患者は回復の道を歩めるのだなぁと、つくづく思いました。
「高島ファミリー」は乗り越えてきて、すばらしい。

高島さんは著書の中で過去を振り返り、介護する家族へのケアも必要じゃないかと言っています。
「うつ病」を持つ家族が、また「うつ病」となっていく、いわゆる「うつの伝染」は珍しくもなく、むしろ発症しやすいので注意した方が良いと、私も思います。

介護する家族は「とも倒れ」を恐れて我慢せずに時には休むことや、無理をしないことも必要で、
「私が頑張らねば。。。」と、いつも以上に力むのは逆にマイナスに作用することもあると思います。
(以上、これは自らの体験を通して学んだ事で、私は心して力むのを辞めました。
まぁ、どうにかなるっしょ。。。。)

テーマ : 鬱病
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

私もうつ病で苦しんでいます。

こんにちは、hirosenoです。

私もうつ病で苦しんでいます。私は2年間会社を休職しました。
しかし復職してもなおうつ病による気分の波に苦しんでいます。
この病気はなかなか治りませんね。
会社では満足に仕事もできず、野球で言う戦力外通告を
受けたような気分です。
お互い、自分のペースで立ち直っていきましょう。

No title

>hirosenoさん、こんにちは。
コメント、ありがとうございます。

以前できていた事がちゃんとできなくなるのが、
やっぱり辛いですよね。
「戦力外通知」を受けた気分というのは、よくわかります。

お互い、焦らず落ち着いて、治療していきましょうね。
プロフィール

ハナハナ

Author:ハナハナ
うつ病の夫を持つ妻です。
現在、私は適応障害で通院しながら、働いてます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村
↓数少ない「適応障害」の本です↓

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。