スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

妻vs夫の料理

昨日は、金曜日でしたが早めに会社をあがる事ができました!
「もしかして、終らないかも!?」と心配していた仕事も形になって一安心。

気分的には安定してきているので、全体的には回復傾向だと思います。
ただ、これは私の性格的な問題ですが、「認知の歪み」が原因となる落ち込みが激しいことに気付きました。
そこで、ちょっと「認知療法」なるものを勉強して、改善していきたいと考えております。

さて、我が家では夫が会社に勤めていた頃から共働きで、
毎晩の夕食については「早く自宅に帰った方が作る」というルールを決めておりました。

最初のうちは、半々ぐらいの割合で夫と私の両方が作っていた気がするのですが、
そのうち夫の方がほとんど早く帰ることが多くなり、私が作るのは10回に1回ぐらいのペースに減りました。

そして、今現在はどうかというと、自宅にいる夫がほぼ毎晩食事を作ってくれるんです。
昔から料理が好きで、料理をしていると充実感があるんだそうです。

さらに最近では、平日は週に数回ほど私のお弁当まで、率先して作ってくれちゃってます。。。。
(おお、恐るべし夫。私がボーとしていたら、いつのまにか家事力を成長させていました。)

お陰様で、私の家事力は低下ぎみで、たまに自分の作った料理を食べると、
その衝撃的な不味さに、ちょくちょく驚くのでした。(笑)



テーマ : 適応障害
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハナハナ

Author:ハナハナ
うつ病の夫を持つ妻です。
現在、私は適応障害で通院しながら、働いてます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村
↓数少ない「適応障害」の本です↓

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。