スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

予防のためにもお薬を

ここ数日忙しい日々が続いておりました。
上司に適応障害は完治したということを伝えていますので、仕事はそれなりに降ってきております。

実際には、頭痛がずっと残っておりますので、体調は完璧ではないです。
エペルや頭痛薬を飲みながら、やりすごす日々が続いております。
心の安定は保ているので、無理をせずにやっていくしかないと今は思います。

しばらくは頭痛も普通に続くでしょうし、あまり無理が出来ない身体になってしまったのだと諦めて、
1つ1つをこなして行くことしかないでしょう。

さて、ハナハナの実父も鬱病患者なのですが、母からの報告によりますと、発症から3年目ぐらい経ちますが、まだ薬を飲んでいるようです。
ほとんど治っているのですが、医者に「再発予防のため」と言われて微量の抗鬱剤を継続して飲んでいるようです。

私自身、薬を飲み続けることに抵抗感があるものの、父の話を聞くと薬というものはある程度の期間は飲み続けた方が良いのかなと思いました。

そして、もう病気前の自分に戻れないし、戻る気もないので、のんびりと心になるべくストレスを溜めずにゆっくりと過ごしていければ良いと思っています。



テーマ : 適応障害
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハナハナ

Author:ハナハナ
うつ病の夫を持つ妻です。
現在、私は適応障害で通院しながら、働いてます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村
↓数少ない「適応障害」の本です↓

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。