スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

適応障害、半年ぐらいで治りました

久しぶりの更新となります。
現在の状況をブログタイトル下の紹介文に追加してみました。↓

(⇒2010年秋現在は私の適応障害はほぼ完治。夫はうつ病治療中です。)

現在、私の適応障害はほぼ治りました。
経過をざっと書いてみるとこんな感じでした。

●心療内科に受診(前にも受診したことがある病院)
 ↓
●6か月後ぐらいに心療内科の通院を医者と相談の上辞める
 ↓
●7か月後~10か月後ぐらい 緊張型頭痛が続き頭痛外来受診
 (心療内科で処方されていたものと同じ薬を頭痛外来でもらう)
 ↓
●11か月後~1年後(現在)たまに頭痛がするぐらいまでになってきた
 (薬は頭痛がひどい時や眠れなさそうな時にだけ飲んでいます。
  あと、最近はマルチビタミンのサプリメントを毎日飲んでます。)

半年ぐらいで精神面では回復し、身体の調子が戻るには1年ぐらいかかりましたね。
「適応障害」はこじらせると「うつ病」に移行してしまうケースが多々ありますので、
私の場合は幸いなことに通常の「適応障害」のままで治癒していったということですね。

一般的に「適応障害」は半年ぐらいで治ると言われてますから。
ただ、環境によっては長引く可能性もこの病気はあるのではないでしょうか。
「軽症うつ」と「適応障害」の差なんて、見分けをつけるのは難しいでしょうし。。。

私の場合は、夫も含めて周りの方々にいろいろと配慮いただき、
わりと早く回復ができたので、大変ありがたかったです。
今後は再発防止に勤めていきたいと思います。

夫の方はまだ治療中ですが、薬の減量も徐々に始まってきております。
外出も多いですし、こちらも順調に回復に向かっている様子です。

適応障害に比べて、鬱病の治療の方は時間がかかりますので、
焦らないことが肝心ですね。




テーマ : 適応障害
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして、
私は、8年間うつ病でしたが、認知療法とイメージ療法を組み合わせて
克服することができました。
これらの趣旨を日記にしていますので、よろしければご覧になってくださいね。
早く治りますように願っています。

No title

HIROさん、書き込みありがとうございます。
ブログ拝見しました。
しっかりとご自分の経験を活かして書かれてますね。

病気に悩むみなさんの参考になるんではないでしょうか。
プロフィール

ハナハナ

Author:ハナハナ
うつ病の夫を持つ妻です。
現在、私は適応障害で通院しながら、働いてます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村
↓数少ない「適応障害」の本です↓

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。