スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

心をいじらない

本日は、旦那と車で出かけてきました。
都内にある自然公園で、ゆったりした時間を過ごしました。
緑に囲まれてると、落ち着きますね。

さて、タイトルの私が心がけるようになった、「心をいじらない」ということについて書いてみます。

精神的な落ち込みを避けるために、回復期にいくつかの森田療法の本を読みました。
森田療法は「あるがままを受け入れる」スタイルとして有名ですが、
私が読んだ本の中に「心をいじらない」という言葉がありました。

言い換えれば、あれこれと、無駄に考えないとも言いますでしょうか。。。
今考えてもしかたないことをあれこれと考えたり、己の心理を無駄に読もうとしたりするのを辞めて、「心をいじらない」ということを心がけるようになりました。

1つの憂鬱が心に現れたとすると、それは心をいじることによって、大きくなるんだと思います。
いじらなければ、小さいままで何日かすれば消えてくれるでしょう。
何もしないで、消えるのを待つのが良いのだと思います。

憂鬱が新しい憂鬱を連れてくるというと、トモフスキーの脳という曲を思い出します。
これ、私のお気に入りで、憂鬱な時に聴くと多少は気が楽になるんです。

「やってらんない、でもやるけどね。」の歌詞のタイミングが特に好きです。

テーマ : 鬱病
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハナハナ

Author:ハナハナ
うつ病の夫を持つ妻です。
現在、私は適応障害で通院しながら、働いてます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村
↓数少ない「適応障害」の本です↓

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。